麺類

山口県ゆめモールの中にある和楽の湯 下関せいりゅうの食事処で温泉の後はランチ!

目安時間 9分
Pocket

北九州からちょっと足を延ばして
海を渡り、山口県下関市へ。

 

珍しく、ゆめモールの中にある人気の温泉施設
「和楽の湯 下関せいりゅう」へ行き
温泉を楽しんだ後、ランチをいただきました。
温泉の後の食事って、いいですよね。

スポンサーリンク

ゆめモールの中の和楽の湯 下関せいりゅう

下関のゆめモールの広い駐車場と
店舗がたくさん並んだ敷地内に
天然温泉の和楽の湯 下関せいりゅうがあります。

 

 

まるで森の中のような温泉施設です。
福岡の「源泉野天風呂 那珂川 清滝」と同じ系列のようです。

 

夫と温泉をゆっくり楽しんで
そのあと、お食事処でランチにしました。

 

ぽっかぽかに温まってほっこりした体を
休憩室で休ませてもいいですね。

 

階段を上がって、二階に行くと
休憩室があり、横になって休む人
テレビを見てる人、マッサージチェアで体をほぐしている人

 

それぞれくいつろいでいますが

平日ということもあって、休憩室のお客さんも
少ないようでした。

 

店内は、受付カウンター付近から
お食事処前から、いろんなものが販売されています。

 

 

見ているだけでも楽しくなります。

私の方が夫より先に上がったので
夫がお風呂から上がってくるまで
販売されている雑貨などをいろいろ見てまわっていました。

 

 

そうしていると、夫が上がってきたので
私たちは、休憩室では休まず
そのまま、お食事処へと行きました。

 

和楽の湯 下関せいりゅうのお食事処でランチ

和楽の湯 下関せいりゅうのお食事処の中は
明るく、広いです。

 

 

平日でもあって、お客さんは
少ないようです。
私たちは、窓際の席へと座りました。

 

窓からの景色が下関の町が見えて

いい感じです。

 

 

注文の支払いは、入館したときに
受付でもらった、ナンバーキーで
帰りに清算するので、館内でお金を使うことは
あまりありません。

 

 

料理を注文するときは、ナンバーキーを

お店の人に見せます。

 

そして

脱衣所の鏡のところに、ドリンクバーの券が
置いてあり、もらってきたので
使うことにしました。

 

 

注文した料理がくるまで
私は、コーヒーを
夫は、炭酸水をドリンクバーでついできて
飲んでいました。

 

 

冷たいドリンク、ホットドリンクと

いろんな種類のドリンクがありましたよ。

紅茶もたくさんの種類があったと思います。

 

 

 

 

テーブルの上には、メニューが置いてあり

私が、注文したのは「おすすめ」と書いてあった

 

”信州更科そばと親子丼セット”(1,150円)

 

 

うどんもあって、ちょっと悩んだんですけどね。

メニューがいっぱいなので

優柔不断の私は、決めるのに時間がかかってしまいます。

 

そして

夫が、注文したのは
”たっぷり野菜の特製豆乳ちゃんぽん”(980円)です。

 

 

夫は、メニューを見る前から

ちゃんぽんが食べていって、言ってました。

なので、決めるのは早いです。

スポンサーリンク

でも、”豆乳ちゃんぽん”なんて珍しいですよね

 

平日限定のメニューもあったので
ちょっと気になったんですけどね。

 

 

お風呂上りは、さっぱりお蕎麦が食べたくて
これに決めました。

 

注文して、10分くらいして
料理が運ばれてきました。

私が注文した
”信州更科そばと親子丼セット”(1,150円)はこれです。

 

 

 

海苔がたっぷり乗っかった、ざるそばは
麺にコシがあって、つるつるで冷たいので
お風呂上りには、ぴったりです。

 

 

 

ざるそばだけでも、お腹一杯になってきましたが
親子丼も食べてみます。

 

親子丼に生卵がのってるなんて
ちょっと珍しいですね。

 

 

色付けに、きざみ海苔と水菜も添えてあります。

生卵をくずしながら、生卵をからめていただきました。
まろやかな、親子丼です。

 

 

鶏肉もやわらかで、上品な味付けです。

私は、濃いめの醤油辛い味は苦手ですが
この親子丼は、さっぱりしていて
食べやすいです。

 

 

そばと、親子丼でお腹いっぱいになりました。

 

そして、夫が注文した
”たっぷり野菜の特製豆乳ちゃんぽん”(980円)はこれです。

 

 

野菜たっぷりのちゃんぽんです。
エビやイカもいっぱい入っています。

 

豆乳を使っているから
スープは、白くてクリーミーです。
このスープなら、全部飲めそう。

 

 

 

麺も、もちもちのちゃんぽん麺で
まろやかな、やさしい味のちゃんぽんです。

私的には、普通のちゃんぽんより好きな味です。

 

 

豆乳のちゃんぽんなんて、珍しいし
どうかな?って思ったけど
かなり美味しいちゃんぽんです。

 

和楽の湯 下関せいりゅうの基本情報

★和楽の湯 下関せいりゅう 食事処

 

予約・問い合わせ:083-229-4100

 

場 所:山口県下関市新椋野1-2-15
ゆめモール敷地内

 

■駅からのアクセス
JR山陽本線(岩国~門司) / 幡生駅 徒歩28分(2.2km)
JR山陽本線(岩国~門司) / 新下関駅(南口)(2.6km)

 

■バス停からのアクセス
サンデン交通 勝谷団地線 椋野3丁目 徒歩4分(270m)
サンデン交通 勝谷団地線 藤ヶ谷口 徒歩6分(470m)

 

営業時間:11:00~21:00 LO20:30

 

定休日:毎週木曜日

 

 

テーブルの上には、和楽の湯のアプリをダウンロードする
QRコードがありました。

 

このアプリをダウンロードすると
当日から使えるクーポンがもらえちゃいます。

 

 

このクーポン1枚夫婦二人とも
500円で入浴できたのでラッキーでした。

 

なので、アプリをダウンロードすることを
おススメします。

さいごに

ショッピングモールの敷地内に
温泉なんて珍しいなぁって思って行ったけど
ゆったりできて、美味しい食事もいただけて
行って良かったって、思いました。

 

スポンサーリンク

クリックして応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

皆が読んでる人気の北九州ランチ
カテゴリー
記事内の検索
  最近の投稿